テーマ:政治・経済 politics and economy

次の総理は自民党員が決める?

次の総理が誰になるのかについて、報道がにぎわしくなっています。でも我が国の法律では、最大議員数を有する政党の党首が首班指名を受け総理になることになっているので、総選挙のない今回は総理大臣=自民党総裁! いくら世間が騒いでも、自民党席のある議員と自民党員が選ぶことに。その自民党員も国民の数パーセントしかいません。党員が選んでしまうというの…

続きを読むread more

9月2日に考えること

二週間ほど前に記述したように、今日9月2日が国際的に日本降伏の日とされます。でも、考えてみれば8月15日の玉音放送で国民は日本の降伏・敗戦を知ったわけです。国内にいた人はこの放送で状況を知らされましたが、戦地にいた兵士の人たちの中には知らされていない人もいたはずです。戦後20年くらいしてから帰国された小野田寛郎さんはその一人で、実際は状…

続きを読むread more

言うは易し、行うは難し

安倍晋三首相の辞任会見後、ある世論調査では支持率が20ポイント近く上昇し、60%近くになったということです。内閣総理大臣は確かに権力者で、権力者に対して慎重、批判的になることは当然ですが、ほんの短い期間で支持率が大きく変わることはあるのでしょうか? どちらが国民の真の評価なのでしょうか? 先週報道のあり方への疑問について触れました。議論…

続きを読むread more

安倍首相、辞任!残念!無念!

本日午後残念な報道がありました。安倍晋三首相が任期途中で辞任されるということです。お疲れ様の言葉とともに、今後の不安も隠せません。昨日記述したように、志半ばの退任ということになり、安倍さんだけでなく、国民も心残りです。今後安倍路線は継承されるのか、全く異なる考えを持つ政治家が選ばれ後任になるのかで我が国の今後が左右されます。政局の不安定…

続きを読むread more

報道は何を伝える気?

歴代総理大臣最長在任期間を更新している安倍晋三さんですが、ここのところ健康不安説が出ています。今年は新型肺炎への対応、度重なる災害などの対応で休息を取ることもほとんどないと聞いています。我が国の国政行政において重要な立場におられるので、健康管理は当然大切です。そんな中、都内の大学病院に検査に行っただけで、多くの憶測を含む報道が踊っている…

続きを読むread more

外の顔と内の顔

8月5日から、限定的に海外からの渡航を許可するというニュースを聞きました。ビジネス関係者、就学のための学生が対象ということです。しかし、国内ではここ数週間GoToトラベルキャンペーンで様々な問題や地方自治体間の齟齬も生まれています。よく考えてみると、台湾を例にしてみると、国内外の人の出入り制限が感染症対策に有効であり、GoToトラベルキ…

続きを読むread more

利便性の追求は、隙をつくる?

アメリカによる中国ファーウェイ社製品の使用規制で表面化してきた次世代通信規格「5G」に関わる問題は、さらに拡大。米政府は中国5社製品使う企業の取引排除を発表しました。5社とは、排除の対象になるのは通信機器大手ファーウェイやZTE、監視カメラメーカーのハイクビジョンやダーファテクノロジー、無線通信ハイテラ。米政府はこれらの社の製品を通じて…

続きを読むread more

GoToトラベル or GoToトラブル

先週も触れたGoToトラベルのキャンペーンですが、地方自治体からの抵抗や東京除外などですったもんだしています。話を整理すると、成立した予算のうちの約1兆円規模の予算を新型コロナ感染症で打撃を受けた旅行業界支援のため、感染終息後の経済のV字回復の弾みをつける意味もあり作られたものです。でも、感染症の終息もなく何も達成していない状況でスケジ…

続きを読むread more

第二波到来?

新型コロナ肺炎感染の第二波到来?が指摘されています。3月から5月にかけての感染者の検出法や対象に違いがあり、単純には比較できないと思いますが、再び感染者が増加している可能性は高いのでしょう。コロナウィルスということで、高温多湿の季節には感染力が弱まるという予想でしたが、期待したほど感染力の低下は見られないということで、新しい性質を獲得し…

続きを読むread more

レジ袋有料化

今月に入ってからコンビニやスーパーに買い物に出かけると、レジ袋有料化!という張り紙を見かけるようになりました。私は布製のトートバックを折りたたんで持ち歩いているので普段はレジ袋を必要としていないのですが、いざ買い物が多くなってしまうと必要性も出てきます。政府のhHPを見てみると、実はレジ袋有料化は「お願い」だったということです(http…

続きを読むread more

感染症の爪痕

週末ですが、用事があり山手線沿線の駅周辺を歩くことになりました。もちろん立地的に駅周辺にはビルが乱立しています。雑居ビルには複数のオフィスが入居していて、入り口にはその名簿のように各階にオフィスを構えている社名が掲げてあることが多いのですが、空白の部分が増えているように思いました。これも新型コロナの影響なのでしょうか? 家賃が払えなくて…

続きを読むread more

不作為の罪

熊本県の水害についてですが、とても心配に思っています。数年前は熊本城が壊れてしまうということもあり、九州はこのところ災害続きです。実のところ、私たちの住んでいる地面の下や海・海底についてはまだわからないことも多く、そのため地震などの予知はまだかなり難しいと思います。しかし、先日記述したようにコンピューターの能力向上により、天気予報の精度…

続きを読むread more

高速バス

週末、久しぶりに高速バスを利用しました。関東圏と関西圏の利用は新幹線、時には航空機での移動が便利ですが、午前中に用事がある時は前泊しないといけなくなりときもあります。でもこうしたときも前日9時前に移動できればなんとかなりますが、そうもいかないときには高速バスを利用することにしています。そして、いざバスターミナルに行ってみると、新型コロナ…

続きを読むread more

都知事選

都知事選候補者21人の告示が18日に行われました。現職の小池百合子氏も再選を目指すということです。毎回感じることですが、政党などの推薦や協力を得られる候補や比較的地名度の高い候補はマスコミで取り上げられることが多く、また投票前の討論などで自身の政策などを披露することができます。おおよそ5人くらいになるのですが。でも、毎回のこと、それ以外…

続きを読むread more

小規模宅地等の特例(二世帯住宅のケース)

今年3月16日の記述で小規模宅地等の特例という相続税の優遇措置における同居家族のケースについて。2015年の法改正で、更に緩和があったことを追記します。親子家族の同居の場合、ちびまる子ちゃんの家庭のようにおじいちゃんも加わった昭和期の家族構成はもちろんですが、元々は二世帯住宅の場合はどうなるかという議論はあったそうです。改正前は玄関が一…

続きを読むread more

特別定額給付金

特別定額給付金の申請書類が届きました。5月28日の午後でした。マイナンバーカード、運転免許証、保険証などの本人確認証と振込口座の通帳またはカードのコピーを用紙に貼り付けて返送という作業が必要です。以前書いたように、マイナンバーカードの紐付けができないということで、手続きが多くなり、この作業のための経費もかかってしまいます。経費は税金。嘉…

続きを読むread more

緊急事態宣言解除

緊急事態宣言解除が国から発表されました。東京都は解除をステップごとに行うロードマップなるものを発表しました。お店、飲食店、スポーツ・演劇会場や集会所のように集会に関するタイプでの区分のようにみえ、私たち個人の活動をこれまでの三密を回避したままということを織り込んでいるのか?この基準の数値的な指標も曖昧です。きっと、状況によって変わってし…

続きを読むread more

廃県置圏(州)?

今回の新型コロナウィルス感染症騒動で気づかされたことは多かったと思います。北海道、東北地方、関東地方といった区分は、同じ地方の隣同士の県でも結びつきの濃淡があり、経済、流通や通勤圏というくくりで異なる分け方もあっていいように思えます。この件に気づいたのは、緊急事態宣言を受けて三重県のとった考え方です。国が宣言を出しても、各都道府県によっ…

続きを読むread more

実は使えなかったマイナンバー制度

内閣府のHP(https://www.cao.go.jp/bangouseido/)を見てみると、マイナンバーは、社会保障、税、災害対策の3分野で、複数の機関に存在する個人の情報が同一人の情報であることを確認するために活用されます。と書かれており、マイナンバー制度3つの目的は、①公平・公正な社会の実現(給付金などの不正受給の防止)②国民…

続きを読むread more

ポストGAFA

新型コロナ肺炎後の未来について考えることが増えました。現時点までを考察すると、わたしが子供の頃から比べてもこの30年で、かなり社会の形が変わってきました。家の周りにあった商店街がほとんどなくなり、スーパーをはじめ大型量販店、100均ショップが買い物に出かける場所となり、さらにネット通販が21世紀に入って勃興しました。この世界的な外出自粛…

続きを読むread more

緊急経済対策

4月7日に閣議決定された新型コロナウィルス感染症緊急経済対策についての別紙を入手しました。https://www5.cao.go.jp/keizai1/keizaitaisaku/2020/20200407_taisaku.pdfⅡ.雇用の維持と事業の継続という項目を見てみると、事業者によって状況は様々であり、申告、審査のステップがある…

続きを読むread more

緊急事態宣言

まもなく緊急事態宣言発動か?という報道が、本記事を書いている4月6日の朝に流れています。小池都知事は2週間前からロックダウンというあまり聞きなれない言葉を使い始めましたが、都民に意図するところが明確に伝わっているのかもわかりませんし、もっと早く対策を打ってもよかったように思えました。しかし、これまで調べてみたところ、とんでもないこともわ…

続きを読むread more

経済対策

新型コロナ感染の影響で、政府の経済対策に注目が集まっています。給付金、商品券、消費税減税などいろいろな選択肢がありますが、約60兆円の予算を見込んでいるようです。アメリカのトランプ大統領はいち早く約220兆円規模の経済対策法案に署名しました。この時期に行ったのはもちろん大統領選挙戦を有利に運ぶためでもあります。これにより日本も政策を打た…

続きを読むread more

NO!!3密

NO!!3密というスローガンが25日の夜に突如小池百合子都知事により掲げられ、この週末の外出自粛が呼びかけられました。3つの密を避けて行動をのNO!!3密とは①換気の悪い密閉空間②多くの人が密集する場所③近距離での密接な会話みなさんが日常生活で特に気になってきたのが、電車やバスなどの公共の交通機関の乗り物の中だと思います。これらの乗り物…

続きを読むread more

鎖国?

ヨーロッパにおける新型肺炎・新型コロナの感染が爆発的に拡まっています。イタリアにおける感染者・死亡者数の増加は痛ましいくらいな状況で、各国とも国境を行き来することを制限あるいはほぼ禁止に追い込まれています。人とものの往来を無制限を掲げたEUの理念が、ウィルス感染という不測の事態で崩壊し、アメリカ、カナダなど含めほぼ鎖国状態になってしまい…

続きを読むread more

税金の知識

本年度の確定申告等の税金の申告は、新型肺炎の影響で4月16日になりました。いつもは3月15日、この日が土日にかかってしまう年は休日明けとなっています。申告期限が一ヶ月延期となりましたが、忘れてしまうといけないので、今週中に私は提出を目指しています。今回改めて思ったことは、納税は国民、あるいは日本国内で営業する人にとって義務であり、避ける…

続きを読むread more

国民生活安定緊急措置法?

3月10日に「国民生活安定緊急措置法施行令の一部を改正する政令」が閣議決定されました。https://www.meti.go.jp/press/2019/03/20200310002/20200310002.htmlこれは先日記述した紙製品が不足した事態に対するもの。「国民生活安定緊急措置法」というのは1970年代の前中期のオイルショッ…

続きを読むread more

どこに住む?どこで働く?

前回、ネットなどを利用すれば自宅でも学校と同じような勉強ができるのでは?と疑問提起しました。昨年末から脅威を広げている新型肺炎が学校だけでなく社会の形を変えてしまう可能性が予想されます。感染を避けるため公共の乗り物だけでなく混雑した場所へ行くことが懸念されています。すぐに思い当たるのは、通勤通学、職場のオフィスや学校です。1月から一部の…

続きを読むread more

竹島の日

竹島の日(2月22日)は2005年に島根県により制定されました。1952年に李承晩ラインといわれる故郷線が一方的に韓国側が決めて以来義勇種びたなるものを配備し、それまで竹島周辺で漁業を行ってきた漁師が拿捕されたり、命を落としてしまうことがあり、憂慮する事態が続いています。このラインができたことの影響は日本の水産業だけでなく、韓国漁業によ…

続きを読むread more

未知なるもの

未知なるものに対して古来より人は恐怖や神秘を感じてきてきました。シャーマニズムなどの信仰もその一つと考えられます。もちろん日本も太陽信仰のようなものがあり、天候の占いなどをする特殊な能力のある巫女の存在も確認されています。現在に伝わる身近なご存在が天皇陛下でしょう。毎年11月に行われている新嘗祭は五穀豊穣をお祈りするものです。さて未知な…

続きを読むread more