テーマ:憲法・法律

国会議員は国民の代表?

17日に国会が閉会しました。閉会直後から前法務大臣夫妻の逮捕の報道が出ました。調べてみたのですが、国会が開かれている間は、国会議員は逮捕できないという旨が憲法に書かれているということです。悪いことをすると、国会議員でも国民の敵のように思えてしまいます。しかし、国会議員は国民の代表者で、国民の側の存在?ということになっています。なんだか、…

続きを読むread more

除籍謄本?

戸籍法という法律がありますが、その改正にともない戸籍の様式などが変更され、新しい様式の戸籍に書き換えが行われます。この書き換えまえの戸籍を改製原戸籍または単に原戸籍というそうです。ここ数年のIT化の流れで、紙媒体のものをPCに打ち込みデータ化も行われ、このデータ化されたものも改製原戸籍というそうです。また、特別にこうしたプロセスでつくら…

続きを読むread more

実は使えなかったマイナンバー制度

内閣府のHP(https://www.cao.go.jp/bangouseido/)を見てみると、マイナンバーは、社会保障、税、災害対策の3分野で、複数の機関に存在する個人の情報が同一人の情報であることを確認するために活用されます。と書かれており、マイナンバー制度3つの目的は、①公平・公正な社会の実現(給付金などの不正受給の防止)②国民…

続きを読むread more

空き家問題

都内でも空き家問題が発生し、行政代執行という形で地方自治体が取り壊しを行うケースもあります。対象となる空き家として、「特定空き家」に指定されたものということです。この特定空き家とは? そのままにしておくと倒壊の可能性のある空き家ということのようです。そして行政代執行法というものがあり、その要件として①義務者が義務を履行しない、②他の手段…

続きを読むread more

税金の知識

本年度の確定申告等の税金の申告は、新型肺炎の影響で4月16日になりました。いつもは3月15日、この日が土日にかかってしまう年は休日明けとなっています。申告期限が一ヶ月延期となりましたが、忘れてしまうといけないので、今週中に私は提出を目指しています。今回改めて思ったことは、納税は国民、あるいは日本国内で営業する人にとって義務であり、避ける…

続きを読むread more

国民生活安定緊急措置法?

3月10日に「国民生活安定緊急措置法施行令の一部を改正する政令」が閣議決定されました。https://www.meti.go.jp/press/2019/03/20200310002/20200310002.htmlこれは先日記述した紙製品が不足した事態に対するもの。「国民生活安定緊急措置法」というのは1970年代の前中期のオイルショッ…

続きを読むread more

みんな日本の主人公

墓参りや命日など亡くなった先祖や家のことを考えるとき、私たちの先人が何を考えて来たのか、そして彼らの人権や意志について考えることがあります。先年お亡くなりになった西部邁さんは、民主主義においては亡くなった祖先、これまでの日本人が選択してきた意志を考慮すべき、亡くなった人にも一票があるという意味の言葉を残されました。全く機能していない国会…

続きを読むread more

池袋暴走事故3(法律って何だろう)?

タイトルからは、加害者が逮捕されて刑務所に入れられないのはおかしい!と連想されそうですが、違うお話。憲法や法律ってなんの意味があるのか?と思うことが頻繁にあるので、研究されている方々はどう考えているのか興味があり調べることもあります。憲政史家倉山満さんの話されたことで、なるほどと思ったことがありました。公道での自動車運転は禁止されている…

続きを読むread more