テーマ:国際 international

9月2日に考えること

二週間ほど前に記述したように、今日9月2日が国際的に日本降伏の日とされます。でも、考えてみれば8月15日の玉音放送で国民は日本の降伏・敗戦を知ったわけです。国内にいた人はこの放送で状況を知らされましたが、戦地にいた兵士の人たちの中には知らされていない人もいたはずです。戦後20年くらいしてから帰国された小野田寛郎さんはその一人で、実際は状…

続きを読むread more

スターラックス航空

新型コロナ肺炎感染症の影響で冷え込んでいた航空旅行業界に関する話題です。http://japan.cna.com.tw/news/atra/202008170002.aspxというサイトの記事です。台湾のスターラックス航空が桃園国際空港から日本の尖閣諸島の見える空域までフライトし再び同空港に戻る、という出国気分を味わえる「擬似出国体験」…

続きを読むread more

竹島の日

竹島の日(2月22日)は2005年に島根県により制定されました。1952年に李承晩ラインといわれる故郷線が一方的に韓国側が決めて以来義勇種びたなるものを配備し、それまで竹島周辺で漁業を行ってきた漁師が拿捕されたり、命を落としてしまうことがあり、憂慮する事態が続いています。このラインができたことの影響は日本の水産業だけでなく、韓国漁業によ…

続きを読むread more

アメリカ合州国?

アメリカで仕事をしていた時期もあったので、期限ぎれのDriver license cardがいまでも手元にあります。アメリカでは州ごとにlicenseを出していて、私はSan DiegoにいたのでCalifornia州のlicenseとなっていました。初めはアメリカは広いので、砂漠や雪の多く降る地域など運転状況も違うので、それぞれの環境…

続きを読むread more

英会話

フランス、ドイツ、スペイン、イタリアなど一般の生活ではほとんど英語を話さない国から学生、あるいは研究員がイギリスの研究機関に研究者としてのキャリアをつくるために集まってきます。各国の国を代表する大学や研究所の研究室では英語を用いることが多いので、英語でコミニュケーションをとる経験を積むことができます。動詞で言えばgo, come, ge…

続きを読むread more

中村哲医師

とても悲しいニュースがありました。アフガニスタンで活動されていた中村医師が殺害されたということです。中村さんは医療よりも土地の整備、特に生活のための水や食料が先決ということで荒れ果ててしまったアフガニスタンの土地の灌漑事業に尽力されてきました。残念でなりません。中村さんの活動が尊敬され、誇りのあることには変わりなく、氏のことは胸に刻んで…

続きを読むread more