テーマ:社会 society

研究会・学会もリモート化

9月になり学会の季節になりました。先日所属する学会から本年度はリモートで学会を開催ということで、実際どうなるのか?と思っています。学会HPからニコ生やYouTubeなどの動画サイトにアクセスして講演や発表を視聴し、コメント投稿?などする形式になるのでしょうか。そして、このまま学会そのものがリモート対応方式となり、学会における会議や決定も…

続きを読むread more

70歳定年

70歳定年の時代になるようです。私立大学の教員(教授)では最近70歳まで雇用されるというのを見かけるようになりました。将来的な社会保障費の確保、税収、少子化などの問題を考えると、当然こうした選択肢を検討する必要はあると思います。しかし、それと同時に検討しなければならない問題もあります。まず、この70歳定年制というのは、これまで定年とされ…

続きを読むread more

雇用に関する意識のズレ

海外から帰国して、いわゆるアカデミックといわれる大学や研究機関に在籍すると、雇用についての考え方のズレに気付かされます。上記の職場では、依然として昔からの徒弟制度のような意識が残っていることに驚きます。ちょっとした書類でも上司から作成を頼まれますが、書類作成にふさわしい立場・身分の職責を求められているものも多く、上司は忙しいという理由で…

続きを読むread more

密告

国税庁のHPを閲覧していたら、「課税・徴収漏れに関する情報の提供」というページがあることを知りました。簡単に言ってしまうと、密告ページです。大手の通販サイトとテナントの間には、配送料無料や低価格の強要などきな臭いニュースも時折聞かされるので、何らかのトラブルがあった場合密告などされてしまうこともあるのでは?と思いました。つい先日アマゾン…

続きを読むread more

菅義偉さんは、令和太閤?

太閤とは日本人の歴史上の偉人ベストのリストにあがってくる豊臣秀吉。その出自は百姓農民とするところが多いのですが、実は素性の不明な人です。信長に使えた後も、不思議な人脈をもっていて、これを秀吉の人柄とするところもありますが、彼のそれまでの生きてきた環境、生き方が色濃く反映したものであったと私は考えています。信長の死後、天下人となった秀吉で…

続きを読むread more

足止め

愛知県で用事があり、先週木曜日から滞在し、月曜日帰宅する予定でしたが、台風10号の影響で予定変更して滞在先に留まりました。親を施設にショートステイに預けていたので、こちらも延長に。あらかじめショートステイは延長可能という形で予約していたので助かりました。私のように高齢者の親を抱えていると、ショートステイの予約が2ヶ月先に行わなければいけ…

続きを読むread more

防災の日、地価の見直しも!

9月1日は97年前に関東大震災の発生した日であり、現在は防災の日となっています。関東大震災後、東京の復興のために活躍したのが、後藤新平であり、彼は日本による統治時代の台湾の近代化に尽力した人物でもあります。当時疫病が多く発生していた台湾において下水道の完備など都市インフラの整備を行うなど、医師としての知識と経験を生かして徹底した衛生管理…

続きを読むread more

言うは易し、行うは難し

安倍晋三首相の辞任会見後、ある世論調査では支持率が20ポイント近く上昇し、60%近くになったということです。内閣総理大臣は確かに権力者で、権力者に対して慎重、批判的になることは当然ですが、ほんの短い期間で支持率が大きく変わることはあるのでしょうか? どちらが国民の真の評価なのでしょうか? 先週報道のあり方への疑問について触れました。議論…

続きを読むread more

安倍首相、辞任!残念!無念!

本日午後残念な報道がありました。安倍晋三首相が任期途中で辞任されるということです。お疲れ様の言葉とともに、今後の不安も隠せません。昨日記述したように、志半ばの退任ということになり、安倍さんだけでなく、国民も心残りです。今後安倍路線は継承されるのか、全く異なる考えを持つ政治家が選ばれ後任になるのかで我が国の今後が左右されます。政局の不安定…

続きを読むread more

オリンピックvs感染症

延期が決定された東京オリンピック。でも開催までもう11ヶ月を切ってしまっています。新型コロナ肺炎感染症の終息の気配はないどころか、第二波、第三波の話題が出ています。観客については、現在ほとんどのスポーツ関係のイベントでは無観客や限定数に抑えるという試みを行っており、プロ野球などの試合をテレビでみる限り、これまで観客の出す音に隠れてしまっ…

続きを読むread more

李登輝さん

一週間ほど前ですが、元台湾総統の李登輝さんがお亡くなりになりました。日本統治下の台湾出身の方で、京都大学で学ぶなど日本教育を受けられた方でした。先年お亡くなりになった蔡焜燦さんとともに、日本にとって精神的恩人と私は思っています。その理由は、私が学校教育では日本の自虐史観、社会的には中韓の反日教育などしか教えられなかった中、日本統治下の教…

続きを読むread more

8月6日

75年前の今日、広島にウラン型原子爆弾が投下され、非戦闘員である一般市民の多くが亡くなり、また、生存した方々も後遺症やこの爆撃が原因の疾患でなくなりました。当時の国際法からも、この爆撃は違反です。米軍は原爆症と名付けられたこの原爆投下によって引き起こされた疾患について、患者を診察し、また亡くなった後は、臓器などをアメリカに研究用の飼料と…

続きを読むread more

外の顔と内の顔

8月5日から、限定的に海外からの渡航を許可するというニュースを聞きました。ビジネス関係者、就学のための学生が対象ということです。しかし、国内ではここ数週間GoToトラベルキャンペーンで様々な問題や地方自治体間の齟齬も生まれています。よく考えてみると、台湾を例にしてみると、国内外の人の出入り制限が感染症対策に有効であり、GoToトラベルキ…

続きを読むread more

学生のいない大学キャンパス?

新型コロナ・ウィルス感染症の影響は社会の様々なところにみられています。各大学はリモート手段を活用していて、授業などもリモートで行われているようです。もしかすると、学生のいない大学キャンパスになっているのか?と心配にもなります。もちろん、現状の大学では日本人学生のみならず、海外からVISAを取得して日本の大学で勉強する人も増え続けています…

続きを読むread more

あと一年、東京五輪は?

先週の24日の休日はスポーツの日として、2020五輪に合わせて制定された祝日です。しかし、五輪は延期、4連休は外出自粛という形で、本来の目論見は散々になってしまた結果になりました。でも予定ではあと一年と変更された東京五輪ですが、まだまだ問題があります。もし仮に、日本の感染状況が好転して、国内は安全安心となっても、海外から来日する選手のみ…

続きを読むread more

東京だけnot GoToトラベル・キャンペーン

この4連休の間、都知事は外出をできるだけ控えるように、と呼びかけました。これでは都民は萎縮してしまい、精神的に鬱になってしまいますね。せめて、東京都は都民にピザなどの宅配サービスの食料のサービス券くらい配ってくれればと思ったのは私だけでしょうか? または、都がバックアップしてくれて、東京都民を証明する免許証やカード類を都内のお店で見せる…

続きを読むread more

GoToトラベル or GoToトラブル

先週も触れたGoToトラベルのキャンペーンですが、地方自治体からの抵抗や東京除外などですったもんだしています。話を整理すると、成立した予算のうちの約1兆円規模の予算を新型コロナ感染症で打撃を受けた旅行業界支援のため、感染終息後の経済のV字回復の弾みをつける意味もあり作られたものです。でも、感染症の終息もなく何も達成していない状況でスケジ…

続きを読むread more

第二波到来?

新型コロナ肺炎感染の第二波到来?が指摘されています。3月から5月にかけての感染者の検出法や対象に違いがあり、単純には比較できないと思いますが、再び感染者が増加している可能性は高いのでしょう。コロナウィルスということで、高温多湿の季節には感染力が弱まるという予想でしたが、期待したほど感染力の低下は見られないということで、新しい性質を獲得し…

続きを読むread more

レジ袋有料化

今月に入ってからコンビニやスーパーに買い物に出かけると、レジ袋有料化!という張り紙を見かけるようになりました。私は布製のトートバックを折りたたんで持ち歩いているので普段はレジ袋を必要としていないのですが、いざ買い物が多くなってしまうと必要性も出てきます。政府のhHPを見てみると、実はレジ袋有料化は「お願い」だったということです(http…

続きを読むread more

ヘリコプターorドローン?

週末都内にいました。ほぼ1日中、断続的にですがヘリコプターの音が聞こえました。これは、気象報道のため?あるいは都知事選関係のもの?かは不明ですが、かなりの騒音です。九州地方の災害や太平洋側の大雨などにより被害を受けられた方もいると思います。救命救助のためのヘリコプターは緊急のため必要なのですが、単に報道のためなら困ることもあるかな?と思…

続きを読むread more

高速バス

週末、久しぶりに高速バスを利用しました。関東圏と関西圏の利用は新幹線、時には航空機での移動が便利ですが、午前中に用事がある時は前泊しないといけなくなりときもあります。でもこうしたときも前日9時前に移動できればなんとかなりますが、そうもいかないときには高速バスを利用することにしています。そして、いざバスターミナルに行ってみると、新型コロナ…

続きを読むread more

新型コロナによる減収は介護利用者負担!?

親が介護施設を利用していますが、先日その施設から実質介護費用の負担増の通知が届きました。書面には「厚労省から6月1日付で、介護サービス事業所に対して、実際にサービスに提供した時間の報酬より2区分上位の報酬を算定できることとする旨の通知がありました」として、新型コロナ感染症により経営難に陥っている介護事業所を支援するための措置を利用者負担…

続きを読むread more

特別定額給付金2

先月郵送で申し込んだ定額給付金ですが、すでに金融機関の指定口座に振り込まれていることが確認できました。ちょうどひと月かかったということになります。マイナンバーカードで申請したという話も聞きましたが、まだ振り込まれていない人もいるということでした。いつ申請したのかは伺いませんでした。でも、え?と驚く話も聞きました。というのはせっかくスマホ…

続きを読むread more

特別定額給付金

特別定額給付金の申請書類が届きました。5月28日の午後でした。マイナンバーカード、運転免許証、保険証などの本人確認証と振込口座の通帳またはカードのコピーを用紙に貼り付けて返送という作業が必要です。以前書いたように、マイナンバーカードの紐付けができないということで、手続きが多くなり、この作業のための経費もかかってしまいます。経費は税金。嘉…

続きを読むread more

大阪モデル

5日に吉村大阪府知事によって「大阪モデル」が出されましたが、これはなかなかの決断と思いました(下表、産経新聞を参照)。基準を具体的な数字で示したのは、良いことです。ただし、その数字の根拠を示すことも大事なのではないでしょうか? その後、西村大臣と色々とあったようですが、緊急時に求められる政治家は、決断できる人であり、その決断の根拠や基準…

続きを読むread more

「アベノマスク」到着!

我が家にも厚労省からマスクが届きました。 わたしの家には高齢者がいるので、私自身はこれを使うことはありません。これまでは不織布製のマスクと自作のマスクを場所によって使い分けていましたが、最近は面倒になってきたので、図のようにハンカチの中に不織布製のマスクを包んで使用しています。まだまだ品不足であるということ…

続きを読むread more

9月入学制度議論は感染症対策とは分けて行うべき!

9月入学について以前記述しましたが、やはり4月の最終週に国や地方自治体から議論が出始めました。もともとくすぶっていた議題なので、予測できるものでした。私は数回記述しているように、学校の必要性について意見をもっており、学力検定のような基準をクリアーすれば単位を取得し、高校卒業、大学卒業と同資格を獲得できるシステムで良いと考えています(検定…

続きを読むread more

ベーシックインカム

一律10万円の給付が決まったようです。でも、このまま新型コロナウィルス(COVID-19, SARS-CoV-2)肺炎の感染が終息しなかった場合は、どうなるのか?不安な人も多いと思います。地域による物価の差はありますが、普通の生活(一般的な最低限のレベル)を考えると、この金額では成人にとっては、1ヶ月だけでギリギリのレベルです。それだけ…

続きを読むread more

ドーム都市

子供時代から漫画・アニメに親しんで来たひともおおいと思います。私も同様で、特に未来都市を描いた作品が好きで、こうした作品に描かれているような都市がいつ実現するのだろうか?とワクワクしながら成長して来たようなものです。しかし、いまだに藤子不二雄さん、石ノ森章太郎さん、横山光輝さん、松本零士さん、鳥山明さんなどが描いたような未来都市は実現し…

続きを読むread more

米国疾病予防センターによる重症化リスクの高い集団の定義と提言

新型コロナウィルス感染症が拡まってから、4ヶ月ほど経過しました。治療法などまだ確立されていません。しかし、感染を防ぐ工夫は行われています。「三密」といわれる行動やマスクの着用、手洗い、消毒、むやみに物に触らないなど。米国疾病予防センターが定義した現時点で重症化リスクの高い集団についての記述を見かけたのでまとめておきます。①65歳以上②老…

続きを読むread more